個別指導のひかり理数科教室

中学生コース

学校の課題に重点を置きます

中学生になると、定期テストのときにワークなどの課題を提出しなければなりません。テストにもワークや課題から同様の問題が出題されます。 しかし、テスト直前まで課題が終わらず、最後には答えを写して何とか提出、といった話もちらほら聞きます。そこで、学校の授業で学習した個所はすぐにワークで復習をするなど課題の進め方の指導や、出来なかった問題は説明を加えながらくり返し解くようにしていきます。学校の課題の出来具合に応じて、類題による演習や、応用問題の練習など個別に対応していきます。

高校入試対策

近年、静岡県の高校入試は難化傾向にあります。また、2020年からの大学入試改革に伴い、高校入試においても記述問題の増加や論理的思考力を問う問題が増加することが考えられます。 そこで、学校で学習した基本事項の徹底理解とともに、論理的にものを考え、自分の意見を文章にまとめられるよう指導をしていきます。





友だち追加数

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system